FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-01(Thu)

幼妻の憂鬱な果実

幼妻の憂鬱な果実



幼妻の憂鬱な果実

ベビースキン製の「幼妻の憂鬱な果実」は、ボリュームたっぷりです。
ビラも大きめで、幼な妻の割には体は大人じゃないか!そんな突っ込みを禁じえません。
素材自体の匂いはやや石油臭と、べとつきはありませんが放置しておくとオイルが染み出してくる、そんな感じです。

入り口の穴がやけに小さく、裂けが心配ですが、素材の品質が良いので、そんなに大惨事にはならないでしょう。
穴が小さいので余計な空気が入りづらく、空気抜きが容易で、素材の柔らかさから挿入も楽ですよ。

挿入してまず感じたのが、素材のボリュームからくる肉厚感ですね。これは簡易ホールには無い感覚です。
挿入口のビラもリアルで、自分のチンコが吸い込まれている様子は、ちょっと興奮しちゃいます(笑)
内部は下記の画像をご覧頂くと分かりますが、丸々っとしたデコボコが続いております。
素材が柔らかく、パッケージにも「マッタリ」とか書いてあるので、さぞマッタリ楽しめるかと思いきや
意外にもマッタリ感はそんなにありませんでした。

どちらかというと、デコボコのおかげで、「コリコリコリコリッ」とした感覚が強いです。
カリ含むサオ全体が、ストロークの度に、肉壁にカリコリっと刺激されます。
若干ですが、こういうコリコリ感のマ●コを持つ女性も、たまーにおります。
しかしこれはハッキリ言って好き嫌いが分かれますね。
ヒダでもイボでもワインディングでもなく、湾曲された丸々っとした内部構造…。
僕は無駄に刺激が強く、素材の良さをじっくりと楽しめなかったので、あまり好きではありません(笑)
「幼妻の憂鬱な果実」を使用する事によって、自分はヒダホールが好きなんだあと再確認出来ました。

幼妻の悪い部分は、せっかくの肉厚な素材感をコリコリ内部構造が、活かしきれてない部分です。
幼妻の良い部分は、価格の割りにボリュームがあり、しっかり根元まで挿入出来て、サオ全体で楽しめるところです。

個人的には10点満点中6点ってところでしょうかね。

セブンとかM女、S女が好きな方なら、この「幼妻の憂鬱な果実」は当たりになるでしょう。
コリコリ系ホールを試してみたい方も、入門編にどうぞ。(徳川)





宜しくお願い致します


この商品の詳細を見る

幼妻の憂鬱な果実


大人の玩具を激安通販
スポンサーサイト
[PR]

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
プロフィール

大人のおもちゃマン

Author:大人のおもちゃマン
大人のおもちゃ紹介ブログです。

フリーエリア

SEO対策:大人のおもちゃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。